Cricetus, aut Zenon sapphiri//ハムスターへの一味違ったマニアック・ラヴ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/12/21 (Tue) ケージについて その3(オボシリーズ)

さて、オボです。これはパッドというベーシックタイプのもの。
ovopad.jpg
日本にも入ってきているこのケージ、オボは、他社製品とは一線を画した

独特の形態と、なによりその「子供っぽくない」センスのいい色使いで

ひときわ異彩を放っています。

このオボというのはハビトレイル(Habitrail)というケージブランドが2007年に出したシリーズ名で、

オボ以前にもハビトレイル商品はあります。

habitrailsafari.jpg
これはプレイグラウンドというシリーズですが、これのモスグリーンとべージュカラーのは

かつて日本にも入っていたようです。ちなみにサファリという名前です。

これも見た目は子供っぽくなくて素敵なのですが、いかんせんかなりうんてい向きのケージかと思います。


ハビトレイルのメーカーは、Hagenというカナダにある会社です。

会社の創業者兄弟は、ドイツ人だったようです。で、カナダにヘッドクォーターをおいて、

国際的なビジネスに乗り出していったんだそうな。何でそんなことを知ってるかって?

それは、ウィキペディアにあるハビトレイルのページに書いてあります。

なるほど、どおりでイーベイフランスではこのプレイグラウンドタイプのケージをよく見ると思いました。

きっとフランス語圏にも強いんでしょうね。


で、話を戻しまして、このオボ、最初のころかなーり欲しくて迷ったのですが、

なんといっても、組み合わせたケージの形態は美しいけれど、ハムスターが目立たない。

ハムスターを観察するには、やはり不向きだと思ってあきらめたのです。

しかし、一見狭いようでいて、よーく考えてみると、ジョイントされたこのケージの形態は、

ハムスターの本来の居住環境に似てやしませんかね?

ovobasic.jpgovobasicarranged.jpg

上のはスイート。下のはステュディオです。


土の中にトンネルを掘って、少し広い居住空間や貯蔵室、トイレを作る・・・と言う感じですよね。

案の定、上にリンクしたウィキのページに、この種の小動物の居住環境をまねた、と書いてあります。

とすると、観察したい人間側としては不便ですが、

もしかするとハムスターにとっては、そんなに住みづらいケージでもないのかな・・・と思います。


ただし、ウィキのページをよく読んでみると、このオボシリーズはゴールデン(特に妊婦さん)には

チューブが小さすぎ、ドワーフには大きすぎるという苦情があったんだとか。で、ドワーフ用がでたと。

それから、本来のデザインのようにチューブを垂直に上げるとちょっとドワーフにはきついので、

ドワーフに使う場合は、チューブの通路をもっと寝かしてやればいいのかなと思います。

あと、やっぱりせまい、というのが、ゴールデンの飼い主の意見のようですね。


ovomazeblue.jpgovomazefrenchpink.jpg

このタイプのはメイズというアドオンの遊び場のようですが、右のピンクのは

もうちょっとカスタマイズされてますね。これはフランスでしか見たことないです。

ovogreen.jpg

このグリーンのがドワーフ用です。

ovonew.jpg

これはまだ日本では見ないような。ロフトというタイプのです。

これが欲しかったんですがねえ。やはりハムスターの姿を見やすいケージにすることにしました。



さて、オボづくしでしたが、今度のケージ特集はイギリスでいきたいと思います。

でもその前に、ご本人様がついにいらっしゃるかな?

スポンサーサイト

準備期間 | trackback(0) | comment(3) |


<<Xデー前夜 | TOP | ケージについて その2>>

comment











管理人のみ閲覧OK


買いました

楽天を見ていたら、980円!の店が2軒もあって、送料を考慮して、片方の店で購入。

980円なら悩みませんよ
ドワーフにはすこしだけ大きいのですが、そこは、中に狭いパイプを設置したりしてしのぎます

それと、丸いというのは、置いたときに無駄な空間が生まれます。その空間をつい埋めたくなると、別売りのパイプに手が伸びそうで怖いです。

2011/01/21 12:36 | 通りすがりの [ 編集 ]


Re: 買いました

> 楽天を見ていたら、980円!の店が2軒もあって、送料を考慮して、片方の店で購入。
>
> 980円なら悩みませんよ
> ドワーフにはすこしだけ大きいのですが、そこは、中に狭いパイプを設置したりしてしのぎます
>
> それと、丸いというのは、置いたときに無駄な空間が生まれます。その空間をつい埋めたくなると、別売りのパイプに手が伸びそうで怖いです。

おお、その価格だとメイズですかね?安い!
やはりドワーフには大きいんですね。
パイプ類はハムスターは好きですよね。
オボじゃありませんが、Zenonはパイプ部分にいることが多いです。

2011/01/30 00:13 | セディーユ [ 編集 ]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2011/02/23 11:19 | [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://cricetuszenon.blog119.fc2.com/tb.php/4-a7f6c5be

| TOP |

プロフィール

セディーユ

Author:セディーユ
四人家族で、五番目がZenon。
ブルーサファイアのジャンガリアンです。
彼への愛を、マニアックな好奇心で
マイペースにつづります。
各国ハムグッズなどのご紹介から
お取り寄せレポート、
製品研究なんぞ。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

counter

calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。