Cricetus, aut Zenon sapphiri//ハムスターへの一味違ったマニアック・ラヴ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/01/14 (Fri) 別荘到着

Zenonのママ「れもん」嬢のところで、この地味ーーなブログを

ご紹介下さったとたん、アクセスの桁がはねあがって

度肝をぬかれているセディーユです。

やはり人気ブログの力はすごいですねえ

せっかくそれで興味を持っていらしてくださった皆様を、

出来るだけ失望させることのないように、

多少は目新しいことを書いていけたらな、と思っております。

しかし、相変わらず進行はマイペースです(笑)

salade0114.jpg

今日のZenonのサラダ。

このフリルレタスも結構好きなようです。

普通のレタスよりずっと薄くて葉の部分が多いので、

そんなに水分を気にしないでいいかなと思いつつ

よくあげています。


サイズ感がわかりにくいと思いますが

この皿の直径は7センチでかなり小さいです。

毎日野菜をいろいろあげていますが、完食はしていなくて、

Zenonのおなかの具合は、今のところ良好です。

でも、ちゃんとおしっこはしている割に

水を飲む量が結構少ないかんじかもしれません。

水分は、野菜で取っているんだな、と思います。

野菜の水は比較的拭いておくようにしていますが、

あまり神経質にはしていません。

今は室内が乾燥していますからすぐ乾きますし、

そもそも水を飲むわけですから、そんなに気にしなくていいかなと。

でも夏場は、野菜が傷まないようもっと気をつけたほうがいいかもですね。


さて、いまごろになってタイトルの別荘ですが、

やっととどきました。これはファープラストのLabというパーツです:

labbox1.jpg

いま、国内のオンラインショップで、ケージでなくて

ファープラストのこの辺のオプションの扱いがあるのは

ヘヴンさんぐらいだと思うのですが、これは品切れしています。

しかし家人がどうしてもこれもほしいというものですから、

ケージをオーダーしたのと同じときに、こっちだけイギリスに注文しました。

そうしたら、クリスマス時期の輸送ラッシュで、これだけが遅れに遅れて

ようやく昨日届いたのです。

lab.jpg

トップのブルーの部分は回して開けられるようになっていて、

特に連結しなくても、使えるようになっています。

今はケージのお掃除のときは、キャリーでお待ち願っていますが

これを使うという手もあるのかなと。

しかし、昨日これをケージに連結したら、今日おしっこされてしまいました・・・

マーキングってやつですかね。

でも考えてみれば、「ハウスから一番遠い」場所でもあるので、

ちょっとどきどきしています。

別荘のつもりが「豪華トイレ」になるとヒサンですからね・・・


そういえば、先日ペレットの話をして、よく考えたらイーベイの外では

あまりまだ探していなかったことに気が付きました。

それで、今アメリカのほうでちょっと何かよさそうなものがないか見ています。

Mazuriというメーカーのローデントフードが、結構よさそうですね。

これ、日本に入っているのですが、見つかるのは20キロ袋で9000円ぐらいするんです。

もっと小さいのがあればいいのになあ、なんて思ってます。

Mazuriはちなみに、日本ではカメフードが人気みたいで、

サーチするとカメフードばかり見つかりました。

ぜんぜん関係ありませんが、先日アメリカイーベイで見つけたケージ:

cybercageus.jpg

「サイバースペース・モジュール7.0」だそうで。

なんかサイレンが鳴りそうですが(連結パイプ口です)

前面が透明プラでよく見えますけど、うんていしちゃいそうですね。

トイレやハウスを置いたら、ハムの運動スペースがなくなりそうですから

ハウスはなしで、階段下にうらぶれて眠る・・・ってかんじですかね。

くだらない想像をしてしまいました(汗)

そうそう、ちかいうち、ハウス特集もしますね。

スポンサーサイト

勝手に輸入アイテム | trackback(0) | comment(0) |


2011/01/12 (Wed) 空飛ぶ円盤

salade0112.jpg

今日のサラダ。もやしは豆はとりました。ブロッコリーは

茎のほうがお好みのようなので、茎も多めに。


さて、ごはん関係の話が続いたので、

今日は「勝手に輸入シリーズ」第3弾。

昨日、Zenonは回し車の下の気分だったようですが、

今日は私が回し車の気分です。

現在、Zenonの回し車は、ケージに付属していたものです。

色なしのクリアカラーなので大き目のわりに圧迫感もなく、

本人もぐるぐると毎晩利用していますので特に問題ないのですが、

じ・つ・は、ちょっとこんなのも買ってあります:

flying0.jpg

Flying Saucer、いわゆる「空飛ぶ円盤」、ってやつですな。

面白い名前をつけたもんですね。確かにこれは、皿型ですもんね。

ユーチューブの海外の動画でこれをまわしてるの、見たことないですか?

「Hamster Flying Saucer」でサーチしたら、すぐ出てきます。

私はそれで見て、俄然欲しくなってですね、買ってしまったわけです。

例によってイギリスのイーベイで。(横にイーベイリンクつけときました)

ただ、買ったのがスモールなので、実物をみるとちょっと、小さいかも、という印象。

flying1.jpg

出してみるとこんな感じ。ブルーにしました。

flying2.jpg

セットは、ただひっくり返して乗せるだけです(爆)

でもこれ、「フライング・ソーサー」の下に、

「the super silent spinning saucer」って、書いてあります。

スーパーにサイレントなのか?ほんとに?

箱の角にも、さらに「100%サイレント」の文字で強調が。

手で回したかんじでは、確かにとても静かに回ります。

そして、程よくストップがきくかんじ。

今度のお掃除のときにでも中に設置してみて、

彼自身の使い心地を確認してみたいと思っています。

通常の回し車のように芯の部分がなくてお皿なので、

見た目はちいさいですが、意外と大丈夫かも、と期待しています。

そういえば、海外の回し車といえば、お姫様の馬車のとか、バイクの車輪のとか

子供のおもちゃ系のはおいといてですね、ボールタイプでこんなんがありましたよ:

wheelball11.jpg

中にハムスターを入れなくても、このまま飾っといてもいいんじゃないかと思いました。

勝手に輸入アイテム | trackback(0) | comment(0) |


2011/01/10 (Mon) うちのペレッツ

salade0110.jpg
きょうのZenonのサラダプレート。

さて、ペレッツってなんだよ、と言う話ですが、

今日はZenonが現在食べているペレットたちのご紹介。

perets.jpg

現時点では3種類になっていて、右から

1)ニッパイ ハムスターフード ヘルシープレミアム ハード(右のペレット)

粗たん白質:19.5~22.5%
粗脂肪:3.5~5.5%
粗繊維:4.5~7.5%
粗灰分:6.0~8.0%
水分:10.0%以下
カルシウム:1.0~1.2%
リン:0.6~0・8%
※上記成分の他に鉄・銅・コバルト・亜鉛・ヨウ素・マンガン・塩化ナトリウム・ビタミン(A・B1・B2・B6・B12・D・E・K)・葉酸・パントテン酸・ナイアシン・コリン・ビオチン・リジン・メチオニン

■原材料名
小麦粉・とうもろこし・脱脂大豆・粟糠・ふすま・ホワイトフィッシュミール・ピートパルプ・ビール酵母・クロレラ・乳酸菌・植物抽出エキス・各種ビタミン・各種ミネラル類など

2)ニッパイ プチ ハムスターフードミックスタイプ(中二つのハート型)

粗たんぱく質:20.0%以上
粗脂肪:3.5%以上
粗繊維:9.0%以下
粗灰分:8.0%以下
水分:10.0%以下
カルシウム:1.0%以上
リン:0.7%以上
※上記成分の他に鉄・銅・コバルト・亜鉛・ヨウ素・マンガン・塩化ナトリウム・ビタミン(A・B1・B2・B6・B12・D・E・K)・葉酸・パントテン酸・ナイアシン・コリン・ビオチン・リジン・メチオニン

■原材料名
小麦粉・とうもろこし・脱脂大豆・フィッシュミール・ピーナツ・にんじん・ふすま・アルファルファミール・胚芽・パン酵母・はちみつ・植物抽出エキス・各種ビタミン・ミネラル類など

この二つを選んだのは、二つともZenonの生家で購入使用されているデータを見たことから

彼にとってある程度、慣れている可能性のある味かな、ということと、

サイズ感が気に入ったこと(笑)ですが、

もちろん含有物のバランスもチェックしています。

1)については硬いタイプのペレットで、ビール酵母と乳酸菌、

2)については、にんじん、はちみつといった与えたいものが含まれていることが

着眼点でしょうか。

アルファルファとかちょっと変わったものも含まれていますね。

そして今回のテーマは一番左の、でかいハート型のやつ。

これは、四角いおやつと同様、イギリスのイーベイのショップから購入したものです。

3)Supreme Science Selective、Hamster with Oats & Barley というイギリスのペレットです。

selective1.jpg


海外のフードを買ってみたくて、いろいろ探したのですが、

私が見た限りではアメリカでもイギリスでもフランスでも断然いわゆるミックスフードがほとんどで、

ペレットはあんまり見かけませんでした。

アメリカのイーベイでは、ひとつだけHarlan とかいう実験動物用ペレットを見かけましたが、

それは海外発送可でない出品だったので、断念しました。

そんな中で、これは唯一まともそうかつ購入可能だったので購入してみました。

成分はといいますと:

粗たんぱく質:19.0%
粗脂肪:5.0%
粗繊維:5.0%
粗灰分:5.5%
ビタミンA:14,000IU/kg
ビタミンD3:1,800IU/kg
ビタミンE(αトコフェロール酢酸):60mg/kg
銅(酢酸銅):10mg/kg

これ以上の成分表示はありません。

■原材料名
全粒小麦粉・大豆ミール・大麦(8%以上)・オーツ麦(4%以上)・亜麻仁・大豆油
ミネラル類・メチオニン・リジン・塩

となっています。
ニッパイのものに比べると、酵母や乳酸菌のようなおなかを整えるもの、動物性たんぱくが
入っていないことと、「塩」と明記があるのが独特ですね。
ビタミン・ミネラル類は、それなりに含有されていて、ほかの成分も
大体きちんとしたレベルのようです。

しかし、このペレットが私をひきつけたのは、

亜麻仁(Linseed)です。

これにはオメガ3脂肪酸が豊かに含まれているのです。

ちなみに、さばなどの青魚に含まれているDHA(ドコサヘキサエン酸)も

オメガ3脂肪酸の仲間です。亜麻仁に含まれているのは、

アルファリノレン酸という種類のオメガ3脂肪酸です。

この脂肪酸は、脳神経、循環系によく、特にアレルギー発症、ガン促進のリスクを下げる

働きがあるといわれているようなのです。(オメガ6脂肪酸は逆にそのリスクを上げるので注意!)

腫瘍が出来る可能性の高い生き物なのですから、このような成分が気になるじゃないですか。

このペレットはけっこうZenonは気に入ってよく食べます。

画像では良くわかりませんが、このペレットの中に黒っぽい種子のようなものが

ところどころ入っていて、それがLinseedです。

ちなみに、麻の実と亜麻仁はべつのものですよ。


ところでこのオメガ3脂肪酸、ほかにも日本で簡単に手に入るもので含まれているものがあります。

今回長くなったので、次回ご紹介しますね。




勝手に輸入アイテム | trackback(0) | comment(0) |


2011/01/03 (Mon) 四角いおやつ

あまり正月らしくもなく、

ぼんやりと休みを過ごしておりますが、

「勝手に輸入アイテム」シリーズ、その1。

前回の最後の写真の物体はこれでございましたが:

snack1.jpg

これが正体です:

edge.jpg

Boredom Breakers NATURALS Vegetable Edge というものです。

イギリスのイーベイで見つけて、その見た目のかわいらしさにやられて買ってしまいました。

本来チンチラ向けに開発されたおやつみたいですが、小動物全般OKだそうで。

大きさは大小ありますが、大体1.5センチ角ぐらいのクッション形でかりっと軽いです。

原材料は、「穀類、ビーツ(赤カブ)、アルファルファ、植物性たんぱく、モルト」と記載。

とすると、ピンクのがビーツで、薄いグリーンぽいのがアルファルファですかね。

ベージュやブラウンのは、穀類に野菜の混ぜ物がないんでしょう。

見た目は大きい感じですが、中も繊維状で軽いので、たいした量ではないようです。

このNATURALSというシリーズの製品はほかにもあるのですが、

うさぎ中心のラインナップになっていて、ハムスターでもいけそうなのはほんの数種類でした。

「毎日いくつか、手渡しであげてね。そのうち手乗りになるよ!」なんつて書いてあります。

メーカーはRosewoodというところで、イギリスの会社です。

フードだけでなく、幅広くペットグッズを扱っている様子ですね。

Zenonにあげてみたら、それなりに気に入ってくれました。

手に持ってる写真はとれませんでしたが・・・

勝手に輸入アイテム | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

セディーユ

Author:セディーユ
四人家族で、五番目がZenon。
ブルーサファイアのジャンガリアンです。
彼への愛を、マニアックな好奇心で
マイペースにつづります。
各国ハムグッズなどのご紹介から
お取り寄せレポート、
製品研究なんぞ。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

counter

calender

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新トラックバック

ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。